アスロング使い方

アスロングの使い方には注意点があります!

アスロングには正しい使い方がある?知らないと効果が半減

アスロングはノンシリコンシャンプーですので使い方には少し気を付けなければいけません。

 

普段シリコン入りのシャンプーを使っている人が初めてアスロングを使うと、結構戸惑う人が多いんですよね。

 

せっかくだから、アスロングを買ったときに後悔したくありませんよね・・・

 

ですからここで、購入後に困らないようにしっかり事前に知識を身に着けておきましょう!

 

アスロングを使う際に気を付けないといけないこと、知っておきたいことを紹介していきます!

 

買った後に後悔しないように、ぜひ最後まで読んでください!

 

そもそもアスロングってどんなシャンプーなの?というあなたはこちらも是非読んで下さい!
アスロングってどんなシャンプーなの?

全然泡立たなくて使いにくい?使い方を見直しましょう!

アスロングには正しい使い方がある?知らないと効果が半減

アスロングの使い方が間違っている人でありがちなのが

 

「アスロング使い始めたけど泡立ちにくくて」

 

使い始めてすぐにこのような感想を持ってしまい使うのを止めてしまうことです。

 

これはもったいない・・・

 

アスロングはノンシリコンシャンプーの中では泡立ちが良い方なのですが、市販のシャンプーに慣れているとどうしてもそう感じてしまいます。

 

シャンプーの泡立ちやすさは、洗浄成分とその洗浄力によって変わります。

 

洗浄力が高い成分ほど泡立ちやすいと思ってください。

 

「じゃあアスロングは洗浄力が低いの?」

 

と思われるかもしれませんが、そうではなく

 

市販のシャンプーの洗浄力が高すぎる

 

だけなんです。

 

市販のシャンプーの洗浄力はトイレ用洗剤と同じレベルだと言われています。

 

トイレ用洗剤も、流すときにものすごく泡立ちますよね。

 

シャンプーも同じで洗浄力が高いものほどよく泡立ちます。

 

アスロングは天然由来の洗浄成分が髪を傷つけずに汚れだけ落とせるように適度に配合されています。

 

なので市販のシャンプーと同じように使うと泡立ちが悪く感じるのです。

 

これの対策としては

 

泡立てネットなどを利用して十分に泡立ててから髪に使用する

 

このひと手間をかけることによってアスロングの使い勝手は大きく変わります!

 

アスロングを購入する時には泡立てネットも合わせて購入しましょう!

使い方や考え方を間違えるとさらにもったいないことが・・・

シリコン入りのシャンプーに慣れている人はノンシリコンシャンプーを使うと髪がきしむと思っていませんか?

 

確かに「アスロングを使いはじめて髪がきしんだ」という方はいらっしゃいます。

 

あまり多くはないですけどね。

 

なのでノンシリコンシャンプーがどうして髪がきしむか、アスロングはどうしてきしみにくいのかを説明していきます!

 

そもそも

 

髪がきしむ=髪に余計なものがついていない状態

 

ということを知っておいてください。

 

シリコン入りのシャンプーは、髪をシリコンでコーティングするから髪がサラサラになるのです。

 

ノンシリコンシャンプーは名前の通りシリコンは入っていないので髪をコーティングすることはありません。

 

これが一般的にノンシリコンシャンプーは髪がきしむ、と言われる理由ですね。

 

しかしアスロングもノンシリコンシャンプーですが、髪がきしむという声はそれほど多くありません。

 

それはなぜかと言うと、アボカドやリンゴ果汁のエキス、キャピキシルやたまごの力などの自然の力で髪に栄養を与え、潤いを髪に閉じ込めるという方法で髪をサラサラにするからです。

 

髪が本来の力を取り戻し、しっかりと潤いを保つから、シリコンでコーティングしなくてもきしみにくい髪になるのです!

 

これについては別の記事で詳しい説明や、使った人のレビューがまとめてあります。気になる方は読んでみてください!
アスロングを使えば髪がサラサラに!?その真偽を確かめます!

 

ですがアスロングを使っても髪がきしむ場合はあると思います。

 

そうなった時の対策は

 

髪がきしまなくなるまで諦めずにアスロングを使うこと

 

です。

 

アスロングを使って髪がきしむから使うのをやめる、これだけだとシリコンを落として終わりなので意味がありません。

 

なのであなたの髪が本来の力を取り戻し、元気になるまでは諦めずに使い続けましょう。

 

継続は力なり、ですよ!

「使い始めてから頭が少しかゆい・・・」これも使い方に問題ありの可能性

アスロングには正しい使い方がある?知らないと効果が半減
シャンプーを変えると頭皮がかゆくなる、ということは肌がデリケートな人によく見られますね。

 

これの対策は非常に簡単です。

 

1.頭皮にあまりシャンプーやトリートメントをつけない。
2.しっかり洗い流す。

 

当たり前かもしれませんが、基本的なことだからこそしっかりと行いましょう。

 

シャンプーを手で泡立てずに、髪で直接泡立てる人は特になりやすいのではないでしょうか。

 

アスロングは上で説明したように泡立ちやすいシャンプーではないので、泡立てネットなどを使用して、しっかり手で泡立ててから使用してくださいね。

 

またその分いつもより丁寧に洗い流すことも意識しましょう。

 

変えたばかりのシャンプーが頭皮に残ったままだと、いつもより余計に肌に負担がかかるので気を付けてくださいね!

せっかく買うのであればちゃんとした使い方を覚えておきましょう!

ここまで読んで頂いてありがとうございます!

 

「なに当たり前のこといってるの?」

 

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、アスロングを使って悪い評価をしている人は、この当たり前のことができていない人が多い印象だったのでまとめさせてもらいました!

 

もちろん「しっかり使ったけど合わなかった」という人もいるでしょう。

 

ですが使い方や考え方を間違えたせいでしっかり効果が得られないことほどもったいないことはないですよね。

 

せっかく買うならば、しっかり使いこなして効果を実感しましょう!

 

下のボタンから公式サイトへ行くことができますので、こちらからトクトクコースを利用して、アスロングを是非お得に購入してください!

アスロングには正しい使い方がある?知らないと効果が半減